· 

レシピ集 No.81~100

レシピNo.100
野菜とひじきのサラダ
材料(4人分)
レタス 小1/4玉
ひじき(乾燥) 大さじ1
油揚げ(小) 2枚
ミニトマト 4~5個
かぼちゃ 30g
きゅうり 1/2本
オクラ 4本
★ドレッシングの材料
すりごま 大さじ4
大さじ1
砂糖 小さじ1
マヨネーズ 大さじ2~3
しょうゆ 大さじ1
こしょう  
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. オクラは塩もみしてから固めにゆで、斜めに切る。
  2. レタスは水につけ、シャキとさせて食べやすい大きさにちぎる。
  3. ひじきはかぶるくらいの水につけて戻す。
  4. 油揚げはフライパンで焦げ目がつく位まで焼き、2センチ位の角切りにする。
  5. ミニトマトは4等分、キュウリは縦に半分にして斜めの薄切りにする。
  6. かぼちゃは薄切りにしてゆでる。
  7. ★の調味料を混ぜ、ドレッシングを作る。
  8. 野菜を器に盛り、食べる時にドレッシングをかけたら、できあがり! (ボウルに野菜全部を入れて、ドレッシングで和えても良い)

ページの上部へ

レシピNo.99
オクラとカマンベールチーズの春巻き
材料(4人分)
オクラ 8本
カニかま 8本
青じそ 8枚
カマンベールチーズ 8切れ
春巻きの皮 8枚
小麦粉 大さじ2
大さじ1
揚げ油 適量
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. オクラは塩もみしてから固めにゆで、縦に2等分する。
  2. 青じそは洗って水けを切っておく。チーズは縦長に切る。
  3. 春巻きの皮に青じそを敷き、その上にオクラ、カニかま、チーズをのせて巻き、水で溶いた小麦粉で閉じる。
  4. フライパンに油を少し多めに敷き、春巻き全体に焦げ目がつくように転がしながら焼いたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.98
きゅうりの炒めナムル
材料(4人分)
きゅうり 2本
しめじ 1パック
豚肉 50g
★塩 ひとつまみ
★酒 小さじ1
★片栗粉 小さじ1
ごま油 大さじ2
にんにく(おろし) 1片
小さじ1/2~
いりごま 大さじ1
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. きゅうりは皮むき器で皮をむき、縦半分に切ってから、1センチ厚さの斜め切りにします。しめじは食べやすくほぐしておきます。豚肉は1センチ幅に切り、★の塩、酒、片栗粉をからめておきます。
  2. フライパンにごま油大さじ1を熱し、豚肉としめじを加えて強火で炒めます。
  3. 火が通ったら皿に取り出し、フライパンにごま油を大さじ1足してきゅうりを強火で炒めます。
  4. きゅうりの色が変わりだしたら、豚肉としめじを戻します。
  5. にんにく、塩を加えて混ぜるように炒め、味を調えます。
  6. 仕上げにいりごまを加えたら、できあがり!
強火で一気に炒める事で、シャキシャキした美味しさは残り、甘味が出ます。 豚肉のほか、エビやホタテ、ハムなどでも美味しいです。

ページの上部へ

レシピNo.97
鯛そうめん
材料(4人分)
そうめん 400g
鯛のアラ 適量
適量
万能ねぎ 適量
しょうが(すりおろし) 適量
飾りの野菜
(オクラ、にんじん等)
適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 鯛のアラは水でよく洗いザルにあげます。
  2. 水気を切ったアラを鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れ火にかけます。煮立ってきたら塩を加えます(味噌汁より濃いぐらいの味付けで)。
  3. あくを取り、中火で20~30分煮ます。
  4. 目の細かいザルでこします。鍋は洗ってうろこ等をおとし、こした汁を鍋に戻します。量が足りない場合は水を足し、味を見て塩気が足りない場合は塩を加えます。
  5. アラの身をほぐしておきます。万能ねぎは細かく刻みます。オクラ、にんじんは塩ゆでして、食べやすく切るか、型抜きします。
  6. たっぷりのお湯をわかし(100gに対して1リットル)沸騰したら、そうめんを入れてゆでます。ふきこぼれそうになったら、火を弱めて3分間ゆでます。
  7. ザルにあげ、流水でもみ洗いするようにしてぬめりを取りながら、めんをしめます。水気を切って、丸めながら器に盛りつけておきます。
  8. そうめんに鯛の身と万能ねぎをのせ、温めた汁を注ぎます。オクラやにんじんをのせたら、できあがり!
お好みですりおろししょうがを加えてもおいしいです。塩焼きした鯛の切り身を乗せると来客用にもなります。暑い時期は冷やした汁をかけても良いですね。

ページの上部へ

レシピNo.96
中華風お刺身サラダ
材料(4人分)
白身魚の刺身 200g程度
大根 10センチ
にんじん 5センチ
水菜(またはきゅうり、
貝割れ菜等)
1/2束
ねぎ(白い部分) 15センチ
柿ピー 小1~2袋
ワンタンの皮 5枚程度
★ドレッシングの材料
ポン酢 大さじ3
マヨネーズ 大さじ3
豆板醤 小さじ1
ごま油 小さじ1
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 大根、にんじんは、それぞれ5センチ長さの千切りにして、水にさらしておきます(スライサーを使うと簡単です)。
  2. 水菜も根を切って、5センチの長さに切っておきます。
  3. お刺身は薄くそぎ切りにしておきます。
  4. ボウルにマヨネーズを入れ、ポン酢を少しずつ加えながら泡だて器でよく混ぜます。豆板醤などの辛味はお好みの量を加えます。
  5. 柿の種は、袋ごとすりこぎなどで砕いておきます。
  6. ワンタンの皮は1センチ幅に切り、180度の揚げ油できつね色に揚げて油を切ります。
  7. 器に水気を切った大根とにんじんと水菜を盛り付け、お刺身をのせます。
  8. 食べる直前にピリ辛ドレッシングをかけ、ワンタンの皮、砕いた柿の種を散らし、ざっくりと混ぜ合わせたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.95
秋田県産野菜と秋田牛のグリル混ぜ麺
材料(1人分)
わかめざる中華 1/3食
パプリカ 1/6個
ナス 1/6個
ズッキーニ 1/6個
エリンギ 1/6個
牛肉 1切れ
乾燥バジル、パプリカペッパー 適量
オリーブオイル、塩コショウ 適量
  • レシピ提供 ヤマヨ株式会社
作り方
  1. 切った野菜をボウルに入れ、オリーブオイルと塩コショウする。
  2. 野菜をグリルパンに並べ、弱火~中火で両面約10分間焼く。
  3. 水で締めた麺と一緒に盛り付け、最後に添付のスープをかけたら、できあがり!
夏野菜と緑麺で涼風感のある、彩り豊かな一品です。

ページの上部へ

レシピNo.94
海鮮スタミナ麺
材料(1人分)
緑のざる中華 1/3食
イカソーメン 5~6本
マグロ 1切れ
生うずら玉子 1個
オクラ 1本
納豆 1/3食
山芋 適量
  • レシピ提供 ヤマヨ株式会社
作り方
  1. オクラを下処理し、2、3分ゆでる。その後に緑のざる中華をゆでる。
  2. 適当なサイズに切ったオクラと、その他具材を麺にトッピングする。
  3. 最後に添付のスープを適量かけたら、できあがり!
ネバネバがヤミツキに。食欲が無いときもスルンと食べられます。

ページの上部へ

レシピNo.93
ざる中華いなり
材料(1人分)
緑のざる中華 1/3食
味付きいなり 2枚
きざみネギ 適量
きざみのり 適量
  • レシピ提供 ヤマヨ株式会社
作り方
  1. ゆで上げた麺を冷水でしっかりしめる。
  2. いなりに麺を適量つめ、上からきざみネギやきざみのりをトッピング。
  3. 食べる際に、添付のスープを適量ふりかければ、できあがり!
お弁当にも使えます。すぐ出来て重宝する一品です。

ページの上部へ

レシピNo.92
もやしとわかめの中国風スープ
材料(4人分)
もやし 1/2袋
わかめ 10g
ごま油 大さじ1/2
鶏ガラスープの素 小さじ1
4カップ
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
少々
こしょう 少々
白いりごま 少々
万能ねぎ 適量
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. 鍋に水と鶏ガラスープの素を入れて中火にかける。煮立ったら、もやしとわかめを入れ、約2分位煮て、調味料(酒、しょうゆ、塩、こしょう)と、ごま油を加える。
  2. 器に盛り、白すりごまを指先でひねってからふり、万能ねぎを散らしたら、できあがり!  

ページの上部へ

レシピNo.91
アスパラガスごはん
材料(3~4人分)
2合
アスパラガス 1束
小さじ1/2強
★酒 大さじ1
★塩 小さじ1強
★こんぶ 10センチ程度
白ごま 適量
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. アスパラガスは塩(分量外)を入れた熱湯でさっとゆで、水にとって冷まし、水気をふきとる。1センチ程度に切り、塩小さじ1/2強をまぶして味をつける。
  2. 米を洗い、★の酒、塩、こんぶを入れ、2合の目盛まで水を入れて炊く。炊きあがったごはんに①のアスパラガスと白ごまを加え、ざっくり混ぜたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.90
豚肉と野菜の冷やししゃぶしゃぶ
材料(4人分)
豚肉(しゃぶしゃぶ用) 100g
きゅうり 小1本 
にんじん 40g
アスパラガス 2本
しょうが(薄切り) 1~2枚
大さじ1
ごま油 小さじ1
めんつゆ             1カップ
※濃縮タイプのめんつゆを使うときは、
規定の割合で希釈したものを使う。
粉寒天 小さじ1(2g)
青じそ 適量
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. めんつゆを作る。鍋にめんつゆを入れ、粉寒天をふり入れて火にかける。かき混ぜながら2分ほど煮立てて火を止め、器に流し入れ、冷蔵庫に入れて固める。
  2. 沸騰したお湯に酒としょうがを入れ、豚肉を入れて色が変わるまで湯通しする。氷水にさっととってあら熱をとり、ざるに上げて水気を切る。
  3. きゅうり、にんじんはピーラーで軽くそいで、氷水につけてシャキッとさせて水気を切る。アスパラは固めにゆで、3センチ程度に切る。
  4. ③をごま油で和える。
  5. ②と④を皿に盛り、くずした①と青じその千切りをのせたら、できあがり!  
にんじんは生のまま加えるとシャキッと味わえますが、お好みでさっと熱湯をかけ、やわらかくしてもOKです。

ページの上部へ

レシピNo.89
アスパラガスとはんぺんのふわふわグラタン
材料(4~6人分)
アスパラガス 4本
はんぺん 1枚
さけるチーズ 1本
粉チーズ 適量
パセリのみじん切り 適量
★ホワイトソースの材料
バター 30g
薄力粉 大さじ3
牛乳 400cc
コンソメ顆粒 小さじ1
塩コショウ 適量
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. はんぺんは1センチ角位に切る。さけるチーズは割いて3等分に切る。 アスパラガスは固めにゆで、2センチ位の長さに切る。
  2. ホワイトソースを作る。鍋を弱火にかけ、バターを入れて溶かし、薄力粉を入れて粉っぽさがなくなったら、牛乳を加えて中火にする。泡立て器で手早く混ぜ、とろみがついたらコンソメと塩・コショウをふって、味を調える。
  3. ホワイトソースに、はんぺん、アスパラガス、さけるチーズを加えて全体を混ぜる。
  4. 耐熱用の器に③を入れて、粉チーズをふりかけ、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼く(5~8分)。上にパセリのみじん切りをのせたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.88
ふんわりカフェゼリー
材料(4人分)
インスタントコーヒー 小さじ2強
砂糖 40g
150cc
★ゼラチン 10g
★水 50cc
牛乳 300cc
お好みでトッピング(チョコ、
ホイップクリーム、シナモン等) 
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備・・・★の水50ccにゼラチンを振り入れて、ふやかしておきます。
  2. 鍋にインスタントコーヒーと砂糖と水150ccを加えて混ぜ、火にかけます。よく混ざったら牛乳を加えます。
  3. 沸騰直前で火を止めて、ふやかしたゼラチンを加えて溶かします。※溶けない場合は、さっと火にかけて溶かします(ゼラチンを入れてからは沸騰させないこと)。
  4. 鍋底を冷やしてあら熱をとってから、冷蔵庫で冷やします(鍋ごとでも良いし、ボウルや密封容器にうつしても良い)。
  5. 固まってきたら(完全に固くなる前がgood)、泡だて器で泡立てるように混ぜ、また冷蔵庫で冷やします。再度固まったら、もう一度泡立てるように混ぜて器に盛り付けます。さらに器ごともう一度冷やします。
  6. お好みでホイップクリームを飾り、チョコやシナモンパウダーをかけたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.87
とろふわスープ
材料(4人分)
絹ごし豆腐 1/2丁
長いも 100g
2個
中華スープ 5カップ
適量
大さじ1
万能ねぎ等 少々
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備:長いもはすりおろしておきます。卵は割りほぐしておきます。万能ねぎは刻んでおきます。
  2. ボウルに絹ごし豆腐を入れ、泡だて器でよくかき混ぜます。すりおろした長いもも加えて混ぜます。
  3. 鍋に中華スープを入れ、塩と酒で少し濃いめに味を調えます。
  4. スープが煮立ったら、①を加えて混ぜ、再度煮立ったら、卵を回し入れて、さっくりと混ぜて火を止めます。
  5. 器に盛り付けて万能ねぎを散らしたら、できあがり!
卵は食べる直前に加えるのがポイントです。

ページの上部へ

レシピNo.86
アスパラガスと新じゃがの混ぜごはん
材料(4人分)
アスパラガス 1束
新じゃがいも 2~3個
小さじ1程度
ごま油 大さじ1
白ごま 大さじ2
ごはん 4人分
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備: 米は普通に炊いておきます。
  2. アスパラガスは斜めに薄切りにします。新じゃがいもは皮をむき、千切りにして水にさらします。
  3. フライパンにごま油を入れて火にかけ、新じゃがいもを加えて手早く炒めます。じゃがいもに油が回ったら、アスパラガスも加えて炒めます 。
  4. アスパラガスに油が回ったら(少し固めのうちに)塩で少し濃い目に味をつけて火からおろします。
  5. 炊き上がったご飯に、③と白ごまを加えて混ぜ合わせたら、できあがり!
  6. 新じゃがいも、アスパラガスもシャキシャキ感を味わいたいので、少し固めで火からおろします。炒めすぎないように注意!

ページの上部へ

レシピNo.85
かつおそぼろ
材料(作りやすい分量)
かつおの身 200g
しょうが 1~2片
しょうゆ 大さじ4
砂糖 大さじ2
大さじ2
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. たっぷりのお湯を沸かし、かつおの身を湯通しします。ざるにあげて水で洗い、身を細かくほぐします。しょうがはみじん切りにします。
  2. フライパンにかつおの身、しょうが、しょうゆ、砂糖、酒を加え、菜ばしでパラパラになるように混ぜます。
  3. 火にかけて、汁気がなくなるまで炒り煮したら、できあがり!
冷めたらラップなどで大さじ2~3杯くらいづつ包み、冷凍しておくと便利です。冷蔵庫で3~4日、冷凍庫で1ヶ月位保存可能。食べきれない余った身や骨についた身などを利用して作りましょう。

ページの上部へ

レシピNo.84
かつおの揚げたたき
材料(4人分)
かつお 1サク
少々
揚げ油(小さいフライパンに      適量
2~3センチの深さ)
万能ねぎ(またはねぎ) 適量
しょうが 1片
にんにく 1片
つけ合わせの野菜
(新たまねぎ、きゅうり等)
適量
マヨネーズ 適量
★しょうゆ 大さじ4
★酒 大さじ2
★酢 大さじ2
★砂糖 大さじ1/2
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備・・・かつおは軽く塩をふり、ザルにあげて水気を切ります。新たまねぎは半分に切り、繊維にそって薄切りにして、軽く水にさらしておきます。きゅうりは薄切りにして皿に並べておきます。
  2. 厚手のビニール袋(またはジッパー付き袋)に★のタレの材料を混ぜ合わせておきます。
  3. かつおは大きければ長さを半分に切り、キッチンペーパーで水気をふき取ります。
  4. 揚げ油をフライパンに1センチ深さで入れ、中温(180度)で熱し、表面だけ軽く揚げ焼きします。
  5. 油をよく切り、熱いまま①のタレに漬け込みます。
  6. 万能ねぎは細かく刻みます。しょうが、にんにくもみじん切りにします。
  7. 器に水気を切ったたまねぎときゅうりを敷き、かつおを8ミリ程度に切って盛り付け、食べるまで冷やします。
  8. 残ったタレにしょうが、にんにくを加えて混ぜ合わせて馴染ませます。
  9. 食べる直前に万能ねぎをのせてタレをかけ、お好みでマヨネーズを添えたら、できあがり!
万能ねぎのかわりにパクチーやイタリアンパセリ、大葉を使っても美味しく作れます。

ページの上部へ

レシピNo.83
簡単いちごヨーグルトムース
材料(4~6人分)
いちご 1/2パック
ヨーグルト 200cc
ゼラチン 10g
50cc
砂糖 大さじ2
牛乳 200cc
バニラアイスクリーム 1個
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備・・・いちごは洗ってヘタを取り、ビニール袋に入れてつぶしておきます。 ゼラチンは50ccの水に振り入れてふやかしておきます。
  2. 鍋に牛乳と砂糖を加えて中火にかけ、沸騰直前で火を止め、ゼラチンを加えよく溶かします(ゼラチンを加えたら沸騰させないように)。
  3. ①のなべ底を氷水で冷やし、あら熱をとります。
  4. ボウルにヨーグルトとつぶしたいちごを入れて混ぜ、②を加えて混ぜます。
  5. 別のボウルにアイスクリームを入れて、泡だて器でソフトクリーム状に混ぜます。
  6. アイスクリームを混ぜながら、③を加えてよく混ぜます。
  7. 型または密封容器に入れて冷やし固めたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.82
マグロとひじきの薬味ソース和え
材料(4人分)
赤身マグロ 150g
乾燥ひじき 10g
黒ごま 大さじ2
ねぎのみじん切り 大さじ2
しょうがのすりおろし 小さじ1
にんにくのすりおろし 小さじ1
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ1
小さじ1
ごま油 小さじ1
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. ひじきはたっぷりの水で戻します。ねぎはみじん切りにします。マグロは3センチ角に切ります。
  2. ボウルにタレの材料(黒ごま、ねぎ、しょうが、にんにく、しょうゆ、みりん、酢、ごま油)を入れてよく混ぜ、ピリ辛ソースを作ります。
  3. 鍋に湯を沸かし、食べやすく切ったひじき(芽ひじきの場合は切らなくても良い)を入れてさっとゆで、ざるにあけてよく水気を切り、熱いまま薬味ソースに加えて混ぜます。
  4. 食べる直前にマグロを薬味ソースで和えて盛り付けたら、できあがり!
鉄分豊富なひじきは、温かいままドレッシングにつけこむことで、味がなじみやすくなります。

ページの上部へ

レシピNo.81
菜花とえびの白雪あんかけ
材料(4人分)
菜花、アスパラ菜等 1束
しょうが 1片
中華スープ 1.5カップ
塩・コショウ 適量
片栗粉 適量
卵白 2個分
えび 100g
カニかまぼこ 適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備・・・卵は卵白と卵黄にわけておきます(卵黄は他の料理で使いましょう)。 しょうがはみじん切りに、カニかまぼこなどの具は食べやすくほぐしておきます。
    片栗粉は同量の水で溶いておきます(大さじ1程度足りない場合は追加します)。
  2. 鍋にたっぷり湯をわかし、菜花をゆでます。
  3. 菜花がゆであがったら、水にさらして冷まします。水気を絞って5センチ位の長さに切り、皿に広げるように盛り付けておきます。
  4. フライパンに中華スープとしょうがを加えて火にかけます。煮立ってきたら塩・コショウで味を濃い目に調え、えびを加えて加熱し、火が通ったら菜花の上に盛り付けておきます。
  5. 再度沸騰させ、水溶き片栗粉であんかけのとろみ程度にとろみをつけます。卵白をときほぐして加え、菜箸で素早くかき混ぜて白雪あんをつくり、ほぐしたカニかまぼこも加えます。
  6. 菜花とえびの上にあんをかけたら、できあがり!
菜花の他に、ゆでたほうれんそうや青菜にかけても美味しいです。 菜花は苦みがありますが、ゆでる前に半日程度水を吸わせてからゆでると、苦みが和らぎお子さんも食べやすくなりますよ。

ページの上部へ