· 

レシピ集 No.241~260

レシピNo.260
りんごの炊き込みご飯
材料(4人分)
2合
りんご 1/2個
さつまいも(小) 1/2個
黒ゴマ 適量
だし昆布 10センチ程度
小さじ1
大さじ1.5
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. りんごは皮付きのまま、薄いイチョウ切りにする。
  2. さつまいもは2センチ程度の角切りにし、水にさらす。 
  3. 炊飯器に米、酒、だし昆布、りんご、さつまいもを入れて、目盛まで水を入れて普通に炊く。炊きあがったら10分ほど蒸らし、器によそって、ゴマを振りかけたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.259
レンジで簡単・梨のコンポート
材料(2人分)
1個
砂糖 大さじ3
白ワイン 大さじ1
レモン汁 小さじ2
ミント 適量
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. 梨は12等分にし、芯をとって皮をむく。
  2. 耐熱容器に梨、砂糖、白ワイン、レモン汁を入れ、ラップをして、電子レンジ(500w)で6分加熱する。取り出して軽く混ぜ、再度500wで6分加熱する。 
  3. あら熱をとって器に盛り、ミントを添えたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.258
簡単かぼちゃスープ
材料(4人分)
かぼちゃ 1/4個
牛乳 300cc
コンソメ顆粒 小さじ1~2
塩コショウ 適量
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. かぼちゃは皮をむいて、小さめの乱切りにする。鍋にかぼちゃを入れ、かぼちゃの半分くらいまで、水とコンソメを入れる。箸が通るくらい柔らかくなるまで煮て、つぶす。 
  2. 牛乳を加えて弱火にかけ、塩コショウで味を調えたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.257
さつまいもとウインナーのめんつゆ煮
材料(4人分)
さつまいも 1本(200g位)
ウインナーソーセージ    4本
めんつゆ 大さじ2
みりん 大さじ2
100cc
青シソ 適量
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. さつまいもは2センチ程度の角切りにし、10分程度水にさらして、水気を切る。
  2. ソーセージは2センチ程度に切る。 
  3. 小さめの鍋にさつまいも、ソーセージ、めんつゆ、みりん、水を入れて火にかける。煮立ったら弱火にして、さつまいもが柔らかくなり、煮汁がほぼなくなるまで煮る (8~10分程度)。※煮過ぎるとさつまいもが崩れてしまうので注意。
  4. 器に盛り、青シソのみじん切りを添えたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.256
ゆで鶏と長ネギのきんぴら
材料(3~4人分)
長ネギ 2~3本
赤唐辛子 1本
サラダ油 大さじ1
鶏むね肉 1枚
片栗粉 適量
つけ合わせのレタス、ミニトマト
★しょうゆ 大さじ1
★みりん 大さじ1
★砂糖 小さじ1
★酢 大さじ1
★酒 大さじ1
  • レシピ提供 青木育子
作り方
  1. 鶏むね肉は真ん中を開いて均一に広げ、塩をふって10分程度置く。水気を切って、片栗粉を全体にまぶす。
  2. 鍋にたっぷりの水を入れて火にかける。沸騰したら火を止め、①の鶏肉を入れる。20分程度置いたら取り出して、そぎ切りにする。
  3. 長ネギの白い部分を4~5センチ幅に切りそろえる。 赤唐辛子は小口切りにする。
  4. ★の調味料を混ぜ合わせておく。
  5. フライパンに油を熱し、長ネギを入れて焼き色がつくまで炒める。唐辛子と調味料を加えて、汁が少し残る程度まで炒める。
  6. 器に鶏肉をそぎ切りしたものをのせ、⑤のネギをのせる。残った汁をかけたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.255
豆腐の吸い物
材料(6人分)
豆腐 1丁
三つ葉 適量
しょうゆ 大さじ1
小さじ1
だし汁 1L
作り方
  1. だし汁を鍋に入れ、温める。しょうゆ・塩を入れ味を調える。
  2. 豆腐を細切りにし、器に盛る。
  3. 器に汁を盛り、三つ葉を入れたら、できあがり!
豆腐の食感を活かすため、熱いだしをかけていただきます。だしを少し濃い目に出すことで減塩にします。

ページの上部へ

レシピNo.254
厚揚げのみそ煮
材料(6人分)
厚揚げ 3枚
にんじん 1本(150g)
もやし 1袋
にら 1束
みそ 大さじ3
小さじ1/2
だし汁 900ml
作り方
  1. 厚揚げをざるにのせ、お湯をかけて油抜きする。人数分に切る。
  2. にんじんはスライサーで幅2センチ、長さ4センチくらいに切る。にらは長さ4センチくらいに切る。
  3. 鍋にだし汁と厚揚げを入れ、中火で煮た後、みそを入れ、落としぶたをして5分ほど煮る。
  4. にんじん、もやし、にらを入れ、ひと煮立ちしたらできあがり!
厚揚げをだしで煮ることで、豆腐のうま味がしみ出ます。野菜を煮ることで量が減り、多く食べることができます。野菜のおだしも加わり、減塩してもおいしくいただけます。

ページの上部へ

レシピNo.253
かぼちゃのごまあえ
材料(6人分)
かぼちゃ 300g
しょうゆ 大さじ1
みりん 小さじ2
大さじ1
白すりごま 小さじ2
作り方
  1. かぼちゃを一口大に切る。
  2. 皿にかぼちゃを並べ、ラップをして電子レンジで温める (オート機能がある場合は「下ゆで根菜」であたためる)。 
  3. ボウルにすりごま以外の調味料を入れて混ぜる。
  4. かぼちゃを皿に盛り、合わせ調味料と白すりごまをかけたら、できあがり!
かぼちゃは緑黄色野菜でβ―カロテンが豊富。電子レンジで調理します。調味料を表面にかけることで、塩分を少なくしても味を感じます。ごまはビタミンEが多く、抗酸化作用があります。

ページの上部へ

レシピNo.252
梨のはちみつコンポート
材料(4~6人分)
2個
はちみつ 大さじ2~
白ワイン(または日本酒) 100cc
100cc
お好みで生姜、シナモン、クローヴ等  少々
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 梨は4等分して芯をとり皮をむき、さらに半分に切ります。
  2. 鍋に梨を並べ、水とお酒を加え、はちみつと香辛料を加えて中火にかけます。 
  3. 煮立って来たら火を弱め、10~15分、梨が透き通るまで煮ます。
  4. 火を止めてそのまま味をなじませたら、できあがり!
梨は身体を冷やす果物ですが、生姜の薄切り、シナモン、クローブなどを加えると身体を温める効果が加わります。香辛料を加えて煮たシロップは炭酸などで割って飲むとジンジャーエール風にいただけますよ。

ページの上部へ

レシピNo.251
にんじんとお米のポタージュ
材料(4人分)
にんじん 200g
たまねぎ 1/2個(100g)
大さじ3
サラダ油 大さじ2
コンソメ 1個
牛乳 300cc
塩・コショウ 適量
生クリーム 適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備: お米はサッと洗って水気をきっておきます。
  2. にんじんは半分に切って薄切りに、たまねぎは薄切りにします。
  3. 厚手の鍋にサラダ油を入れて、たまねぎを入れて中火で色づかないように炒めます。しんなりしてきたらにんじんと米を加えて炒めます。
  4. 米が透き通ってきたら、水を2カップとコンソメを加えて火を強めます。(途中水が足りなくなったら足してください)
  5. 沸騰してきたら、弱火にして、コトコトとお米が柔らかくなるまで煮込みます。
  6. お米が柔らかくなったら、ミキサーにかけます。
  7. 鍋に戻して牛乳を加え(濃ければ水も加えます)塩コショウで味を調えます。
  8. 器に盛り付けて、生クリームを少し注いだら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.250
秋田版ヤンソンさんの誘惑
材料(4~6人分)
鮭(尾の身や骨についた身) 200g~
サラダ油 大さじ1
しょっつる 小さじ2
じゃがいも 2~3個
たまねぎ 1個
バター 20g
米粉 20g(大さじ3程度)
牛乳 400cc
塩、コショウ、パン粉      各適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 鮭はスプーン等で身をすきとります。じゃがいもは皮をむき、一口大に切ってゆでておきます。たまねぎは半分に切り、芯を三角に切り落としてから薄切りにします。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1を入れ、鮭を炒めます。火が通ったら、しょっつる小さじ2を加え、強火で水気を飛ばします。バットか皿に寄せておきます。 
  3. フライパンをさっと洗い、バター20gを入れて熱し、半分位溶けてきたらたまねぎを加えて、中火で色づかないように炒めます。しんなりしたら②の鮭とじゃがいもを戻します。
  4. ボウルに米粉を入れ、牛乳を大さじ2杯程度加えて、泡だて器で良く混ぜてから残りの牛乳を加えて混ぜます。 
  5. フライパンに米粉牛乳を加えて中火にかけ、とろみがつくまで煮込みます。塩気が足りない場合は塩で味を調えます。 
  6. 器にバターかサラダ油を少し塗って、グラタンの具をかけて表面を平らに整え、パン粉をふりかけます(使い捨ての場合はバターは不要)。
  7. オーブンまたは魚焼きのグリルなどで焦げ目が付くまで焼いたら、できあがり!
「ヤンソンさんの誘惑」と呼ばれる北欧のグラタンのアレンジしました。本来はアンチョビと生クリームで作りますが、代わりに鮭のすき身としょっつる、米粉と牛乳を使います。秋田版なので、「こまちさんの誘惑」と名付けましょうか。しょっつるは強火で炒める事で、良い香りだけが残り、旨味も凝縮するので鮭がさらに美味しくなります。

ページの上部へ

レシピNo.249
鮭とまいたけの北欧風ソテー
材料(6人分)
秋鮭 6切れ
塩・コショウ 少々
ガーリックパウダー 少々
小麦粉 適量
まいたけ(またはエリンギ) 大1パック
サラダ油 大さじ2
ヨーグルト(水気を切っておく) 大さじ4~
マヨネーズ 大さじ4~
ガーリックパウダー 小さじ1/2
ディル(または万能ねぎ等) 適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 鮭に塩・コショウ、ガーリックパウダーで下味をつけ、薄く小麦粉をまぶしておきます。ディル(又は万能ねぎ)は細かく刻み、まいたけは大きめにほぐしておきます。
  2. 水気を切ったヨーグルトにマヨネーズを入れて混ぜ、ガーリックパウダーを混ぜておきます。 
  3. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、熱くなったら、盛り付ける側を下にして鮭を焼きます。 
  4. こんがり焼けたら裏返して弱火にしてしっかり火を通し、皿に盛りつけます。 
  5. 残った油でまいたけを入れて炒めます。塩気が足りない場合は、軽く塩をふります。 
  6. 鮭とまいたけを盛り付け、ヨーグルトソースをかけます。ディル(又は万能ねぎ)を散らしたら、できあがり!
北欧ではアンズ茸(フランスではジロール茸と呼ばれます)という、香りがよく美味しい黄色いきのこをソテーしていただきます。日本で取れるものは毒があると言われあまり食べないようです。

ページの上部へ

レシピNo.248
鯛カレー
材料(8人分)
タイ 6~8枚
カレールー 170g
たまねぎ 3個
にんじん 1本
バター 20g
サラダ油 少々
ウスターソース 大さじ3
トマトケチャップ 大さじ2
ヨーグルト 50g
だし汁 1300ml
薄力粉、パン粉 各適量
2個
  • レシピ提供 男鹿網元番屋
作り方
  1. タイはうろこを取り、三枚おろしにする。
  2. 頭と中骨でだしを取り、だし汁を作る。
  3. たまねぎとにんじんをみじん切りにして、バターとサラダ油で炒める。②のだし汁とウスターソースを入れて煮込む。
  4. カレーのルーを入れてとろみがついてきたら、ヨーグルト、ケチャップを入れる。
  5. ①に薄力粉とパン粉、卵をつけて油で揚げる。
  6. お皿に鯛めしを盛り、鯛のフライを添えて、カレーをかけたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.247
鯛めし
材料(8人分)
タイ 2枚(700g)
7合
少々
油揚げ 1枚
しょうが 1かけ
★塩 小さじ1
★酒 100ml
★みりん 100ml
★だし汁 1000ml
  • レシピ提供 男鹿網元番屋
作り方
  1. タイはうろこを取り、三枚おろしにする。塩を少々振って10分位おく。頭と中骨でだしを取り、だし汁を用意しておく。
  2. 油揚げとしょうがををみじん切りにする。
  3. 米を研いで、30分位たったら炊飯器に入れて、★の調味料と②を合わせる。
  4. タイを入れて、普通の水加減に調整して炊いたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.246
カレイの唐揚げ(塩レモン)
材料(8人分)
カレイ 8枚
レモン 1個
レタス 1個
ミニトマト 1パック
カイワレ菜 1パック
マヨネーズ 少々(お好みで)
塩コショウ 少々
片栗粉 適量
  • レシピ提供 男鹿網元番屋
作り方
  1. カレイはうろこを取り、内臓を取り出して、しっかり洗う。
  2. 水気を取り、塩コショウを振って、片栗粉をつける。 
  3. フライパンに油を入れて160度~170度ぐらいの温度でじっくり揚げる。
  4. レモンを7~8等分に切る。 器にカレイと野菜を盛りつけて、レモンを添えたら、できあがり!

ページの上部へ

レシピNo.245
モロヘイヤ納豆やっこ
材料(6人分)
モロヘイヤ 2袋
ひきわり納豆 1パック
絹ごし豆腐 1パック
しょうゆ 適量
作り方
  1. モロヘイヤは太い茎を取り除き、ゆでて、水にさらす。
  2. モロヘイヤの水気を絞り、細かく刻む。
  3. ②と納豆を、付属のタレと辛子と一緒に混ぜる。
  4. 豆腐を切り、器に盛って、モロヘイヤと納豆をかけたら、できあがり!
夏の疲れた胃腸を癒やすネバネバ食材の組み合わせです。モロヘイヤの分量に合わせて、味を調整します。

ページの上部へ

レシピNo.244
わかめスープ
材料(6人分)
わかめ 1パック
たまねぎ 1/2個
レタス 2枚
コンソメ 10g
塩コショウ 少々
500ml
作り方
  1. たまねぎは薄切り、レタスは細切りにする。わかめは細かく切る。
  2. 水を沸騰させ、食材を入れる。
  3. コンソメ、塩コショウで味付けしたら、できあがり!
わかめの風味を活かしたさっぱりスープです。お好みでごま油を入れるとさらに旨味アップ。

ページの上部へ

レシピNo.243
ぎょうざピザ(トマト味)
材料(6人分)
ぎょうざの皮 12枚
トマトケチャップ 大さじ2
ピザ用チーズ 100g
たまねぎ 1個
ウインナー 6本
ピーマン 1個
サラダ油 少量
作り方
  1. ぎょうざの皮にトマトケチャップを塗る。
  2. たまねぎ、ウインナー、ピーマンなど、お好みの具をトッピングし、チーズをのせる。
  3. フライパンに油を敷き、焼き目がつくまで焼いたら、できあがり!(オーブントースターの場合は、アルミ箔に油を塗って焼く)
レシピNo.243
ぎょうざピザ(テリヤキ味)
材料(6人分)
ぎょうざの皮 12枚
鶏もも肉 1個(350g)
マヨネーズ 30g
しょうゆ、酒、みりん 各15cc
砂糖 5g
作り方
  1. 鶏もも肉を一口大に切り、しょうゆ、みりん、酒、砂糖で下味をつける。
  2. 油をひかず、フライパンに鶏もも肉を入れ、焼く。
  3. ぎょうざの皮にマヨネーズを塗り、具をのせる。
  4. フライパンで焼き目がつくまで焼いたら、できあがり!(オーブントースターを使う場合は、アルミ箔に油を塗る)
ぎょうざの皮をピザ生地のように使います。軽く食べられるのでおかずとして、お酒のつまみにもOK。生地を厚くしたい場合は、ぎょうざの皮を2枚貼り合わせて使っても良いです。

ページの上部へ

レシピNo.242
ハワイアンパンケーキ
材料(6~8枚分)
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 6g(小さじ2)
砂糖 50g
少々
牛乳 200g
ヨーグルト 60g
2個
無塩バター 40g
バニラオイル(またはエッセンス)  少々
生クリーム、メープルシロップ、
チョコソース、ジャム等       適量
お好みのフルーツ、ナッツ等     適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備: 材料を全部計量しておきます。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーと塩を合わせて、2度ふるっておきます。 
  3. 別のボウルにヨーグルトと砂糖を入れ、泡だて器でよく混ぜます。卵を割りいれてほぐし、よく混ぜます。さらに牛乳を加えてよく混ぜておきます。 
  4. 粉の中央をくぼませ、②を流し入れ、泡だて器で素早く混ぜます(ダマになってしまったときは、裏ごすと良いです)。
  5. 溶かしバターとバニラオイルを加えて混ぜます。できれば1時間なじませます。
  6. フライパンに油を薄く塗り、160度に温度設定します。(設定が無い場合は、中火で熱くしたフライパンを濡れたふきんにのせて一度冷まして、再度弱火にかけて熱くなったら生地を加えましょう)
  7. 30センチの高さから生地を流し入れ、1分~1分半焼きます。全体にぷつぷつと穴があいてきたら、裏返して1分焼きます。焼きあがったものはふきんをかけて保温しておきます。 
  8. フルーツやナッツを添え、生クリームやシロップをかけたら、できあがり!
牛乳の量を減らすと(150cc)、厚くふんわりとしたホットケーキ風になります。フライパンで厚く大きく焼いて、切り分けてもおいしいです。

ページの上部へ

レシピNo.241
ワサビドレッシングサラダ
材料(4~6人分)
だいこん 10~15センチ
にんじん 10~15センチ
大葉 4~6枚
万能ねぎ(またはカイワレ菜など) 少々
カツオのオイル煮等 適量
★ドレッシングの材料
マヨネーズ 大さじ4
わさび 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
レモン汁 小さじ1
おろしにんにく 少々
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. だいこんは皮をむき、スライサーで縦方向に薄切りにします。さらに、1センチの幅に斜め切りにして、水にさらしておきます。にんじんも同様に切ります。大葉は千切りにします。万能ねぎは細かく刻んでおきます。  
  2. ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせて、小さいビニール袋かラップに包み、しぼり出しやすくしておきます。
  3. 野菜の水気を切って、半分を器に敷き、食べやすくほぐしたカツオのオイル煮と大葉の半分をちらします。ドレッシングを半分しぼりだしてかけ、さらに野菜をのせます。
  4. 大葉の残りをのせ、ドレッシングを細くしぼり出し、最後に万能ねぎを散らしたら、できあがり!

ページの上部へ