サバのレシピ

  1. レシピページ
  2. 魚のレシピ
  3. サバのレシピ

トルコ風サバサンド(サラダ)

材料(6人分)
サバ 6切れ
小さじ1
すりおろしにんにく
(またはしょうが)
小さじ2
ヨーグルト 1/2カップ
サラダ油 大さじ1
フランスパン
(またはサンドイッチ用パン) 人数分
マヨネーズ 適量
お好みで粒マスタード 適量
レタス・たまねぎ等 適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備:サバは水気を切っておきます。
  2. サバに塩をふり、にんにく(またはしょうが、両方でも良い)を塗り、バットか密封容器に皮を下にして並べます。
  3. ヨーグルトをサバに塗ります(身の面だけでも良いが、出来れば両面塗ります)。30分~半日、冷蔵庫でなじませます。 
  4. ゴムべら等でヨーグルトを取り除き、フライパンにサラダ油を敷いて焼きます。(フライパン用ホイルを敷いて焼くと片付けが楽です。魚焼きグリルで焼いてもOK) 
  5. 裏返して弱火にして、しっかり火を通します(フタをして焼いても良いが、最後はフタを取ってこんがりと焼き目をつけると美味しいです)。焼きあがったら骨を外しておきます。
  6. パンにマヨネーズを塗り(お好みで粒マスタードも)、レタスを挟み、サバをのせてサンドします。まな板などで重しをしておきます。 
  7. 食べやすく切ったら、できあがり!(お好みでレモンをふりかける)
野菜を増やしてサラダ仕立てにしても美味しいです。
  • レシピNo.263

サバの竜田揚げ・カレー玉ねぎソース掛け

材料(6人分)
サバ(2枚おろしにしたもの) 400g~
しょうゆ 大さじ4
大さじ2
みりん 大さじ2
片栗粉 50g
小麦粉 50g
揚げ油 適量
★ソースの材料(作りやすい分量)
たまねぎ 1個
しょうゆ 大さじ2
カレー粉 小さじ1~
マヨネーズ 大さじ6~
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備:たまねぎは皮をむいて半分に切り、芯を切り落としてから繊維に沿って薄切りにします。しょうゆ大さじ2をからめて馴染ませておきます。
  2. サバは皮と骨を取りながら食べやすい大きさに切ります。
  3. ボウルかビニール袋にしょうゆ、酒、みりんを入れて混ぜ合わせ、30分~半日くらい魚を漬け込みます。
  4. 小麦粉と片栗粉を混ぜ合わせておきます。
  5. ソースを作ります。しょうゆが馴染んだたまねぎにカレー粉を加えて混ぜます。混ざったらマヨネーズを加えて混ぜます。
  6. サバは水気を切って粉をまぶします。
  7. フライパンに3センチ程度の揚げ油を入れ、中温で両面をこんがりと揚げます。
  8. 器に盛り付け、ソースをかけたら、できあがり!
  • レシピNo.262

サバの船場汁

材料(6人分)
サバ(アラや尾の身等)  適量
小さじ1
大根 10センチ
にんじん 1本
7~8カップ
適量
大さじ2
ねぎ 適量
お好みでゆずの皮、
ゆず胡椒、七味唐辛子等
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備: サバは食べやすく切り、塩を振って30分おいておきます。
  2. 大根とにんじんは5ミリ厚さのいちょう切りにします。ねぎは細かく薄切りにします。
  3. 塩をしたサバを水でよく洗い、沸騰したお湯でサッと湯通ししてザルにあげます。
  4. 鍋に水、サバ、大根、にんじんを入れて強火にかけます。沸騰したらアクを取り、弱火にして煮ます。
  5. 野菜が柔らかくなったら、酒と塩で味を調えます。
  6. 器に盛り、ねぎをトッピングします。お好みでゆずなどを加えたら、できあがり!
  • レシピNo.142

ページの上部へ

筒切りサバの味噌煮

材料(6人分)
サバ(5センチ位の厚さのもの)  6枚
しょうが (500円玉大)      2個
100cc
200cc
砂糖 大さじ3
本みりん 大さじ2
味噌  70g~
ねぎ  1本
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備:サバは、包丁で表面をなでるようにしてぬめりを取ります。頭と尾を落とし、内臓を抜きます。流水で汚れをよく洗い、水気を切ります。
  2. サバは5cmの厚さの筒切りにし、水気をきっておきます。
  3. ねぎの白いところは白髪ねぎ用に、青いところは臭み消し用によせておきます。しょうが1個は皮付きのまま薄切りに、もう1個は皮をむいて千切りにして、トッピング用に寄せておきます。
  4. お湯をたっぷりわかします。ボウルにサバを入れ、お湯をそそいで10秒ほどおき、ザルにあげて水を切ります。再度サバをボウルに入れ、水で手早く冷やします。冷めたらザルにあげ、水気をきっておきます。
  5. 白髪ねぎを作り、水にさらしておきます(残ったねぎの芯は汁物などへ) 。
  6.  フライパンか浅い鍋に、酒と水と本みりん、薄切りしょうがとねぎの青いところを入れて火にかけます。煮立ってしょうがの香りが出てきたら砂糖を加え、水気を切ったサバを加え、強火で5~6分煮ます。
  7.  サバの表面に火が通ったら弱火にし、煮汁で溶いた味噌を加えます。
  8.  穴をあけたアルミホイルかキッチンペーパー等で落とし蓋をして10分程度煮込みます。
  9.  煮あがったら、そのまま冷ましておきます(冷める間に味がしみこみます)。
  10.  食べる前に落とし蓋を取り、弱火で煮込んで煮汁にとろみをつけます(スプーン等で煮汁を魚にかけながら煮ると照りよく仕上がります)。
  11.  器に盛り付け、白髪ねぎとトッピング用のしょうがをのせたら、できあがり!
  • レシピNo. 141

ページの上部へ