その他デザートのレシピ

  1. レシピページ果物・デザートのレシピ
  2. その他デザートのレシピ

その他デザートのレシピ(11件)

ハワイアンパンケーキ

材料(6~8枚分)
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 6g(小さじ2)
砂糖 50g
少々
牛乳 200g
ヨーグルト 60g
2個
無塩バター 40g
バニラオイル(またはエッセンス)  少々
生クリーム、メープルシロップ、
チョコソース、ジャム等       適量
お好みのフルーツ、ナッツ等     適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備: 材料を全部計量しておきます。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーと塩を合わせて、2度ふるっておきます。 
  3. 別のボウルにヨーグルトと砂糖を入れ、泡だて器でよく混ぜます。卵を割りいれてほぐし、よく混ぜます。さらに牛乳を加えてよく混ぜておきます。 
  4. 粉の中央をくぼませ、②を流し入れ、泡だて器で素早く混ぜます(ダマになってしまったときは、裏ごすと良いです)。
  5. 溶かしバターとバニラオイルを加えて混ぜます。できれば1時間なじませます。
  6. フライパンに油を薄く塗り、160度に温度設定します。(設定が無い場合は、中火で熱くしたフライパンを濡れたふきんにのせて一度冷まして、再度弱火にかけて熱くなったら生地を加えましょう)
  7. 30センチの高さから生地を流し入れ、1分~1分半焼きます。全体にぷつぷつと穴があいてきたら、裏返して1分焼きます。焼きあがったものはふきんをかけて保温しておきます。 
  8. フルーツやナッツを添え、生クリームやシロップをかけたら、できあがり!
牛乳の量を減らすと(150cc)、厚くふんわりとしたホットケーキ風になります。フライパンで厚く大きく焼いて、切り分けてもおいしいです。
  • レシピNo.242

ふんわりパンプティング

材料(4人分)
食パン(6枚切) 2枚
牛乳 2カップ
2個
砂糖 大さじ2~3
バニラエッセンス 少々
お好みでレーズン、くるみ、
パイナップル、りんご等
型に塗るバター(またはサラダ油)  少々
お好みでメープルシロップやジャム
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備: 食パンは、厚さにあわせてサイコロ状に切り、牛乳1カップをかけて、ふやかしておきます。
  2. ボウルに卵を割り入れ、砂糖を加えてよく混ぜます。さらに残りの牛乳1カップを加えて混ぜ、バニラエッセンスを加えます。
  3.  器(厚手のアルミケースでも良い)に薄くバターかサラダ油を塗り、牛乳でふやかした食パンとレーズン、くるみを入れてグリルの網に並べ、①の卵液を八分目まで注ぎます。
  4. 180度に熱したオーブンで20~30分焼きます。
  5. 焼きあがったら、お好みでメープルシロップなどをかけて、できあがり!
量を多くしてフライパンで弱火で蒸し焼きにし、焼きあがったら切り分けていただいても良いです。熱々でも、冷たくしてもおいしいです。 また、炒めたリンゴや、缶詰のフルーツを加えてもおいしいです。
  • レシピNo.229

簡単レアチーズケーキ・ベリーソース添え

材料(作りやすい分量)
クリームチーズ 200g
生クリーム 100cc
砂糖  80g
ヨーグルト 200g
ゼラチン 10g
水(ゼラチンをふやかす) 60cc
牛乳 150cc
ベリーソース 適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備: クリームチーズは室温に1時間くらい置き、柔らかくしておきます。ゼラチンは分量の水に振り入れてふやかしておきます。
  2. ボウルにクリームチーズを入れ、砂糖をふりかけて10分ほど置いておきます。
  3. 泡だて器でクリームチーズを混ぜます。なめらかになったら、ヨーグルトと生クリームを加えてよく混ぜます(材料全部をミキサーで混ぜてもOKです)。
  4. 小さい鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止め、ふやかしたゼラチンを入れて溶かします。溶けたら、②にゼラチン液を加えて素早く混ぜます。 
  5. 大きめのボウルに冷たい水を入れて、③のボウルを浮かべ混ぜながら冷やします。冷たくなったら、器に注ぎ、冷蔵庫で固まるまで冷やします。 
  6. ベリーソースをかけたら、できあがり!
ベリーソースの作り方
  • ブルーベリーまたはラズベリー等お好みのベリー(冷凍可)100g
  • グラニュー糖 50~80g
  • レモン汁 小さじ2

材料を鍋(ホーローかテフロン加工の鍋)に入れ、水気が出てくるまで30分~1時間置きます。 中火にかけ、木べら等で軽くつぶしながら加熱します。お好みの濃度より少しゆるめで火を止めます。冷めたら器に入れて冷蔵庫で保存します。(長く保存したい場合は冷凍庫にいれるか、煮沸した瓶に熱いまま入れ、脱気して保存します)。

  • レシピNo.216

シュワシュワゼリー

材料(作りやすい分量)
好みの果物 適量
ゼラチン 10g
大さじ4
砂糖 50g
200cc
サイダー    200cc
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備: 大さじ4杯の水にゼラチンをふり入れて、ふやかしておきます。サイダーは冷やさずに常温におきます。
  2. 鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火を止めて、ふやかしたゼラチンを入れて溶かします(絶対煮立てないこと)。
  3. かき混ぜながら鍋底を冷やし、あら熱が取れて少しとろみがついてきたら、常温のサイダーを入れて軽くかき混ぜます。
  4. グラスに注いで冷やし固めます。
  5. 冷やしている間に飾り用の果物を1センチ角に切っておきます(さくらんぼ等はそのままでOK)。
  6. 固まったら果物を飾って、できあがり!
固めたものを軽く崩して盛り付けても涼しげなゼリーになります。夏の果物を添えていただきましょう。
  • レシピNo.213

クラッシュゼリーのソーダ割

材料(4人分)
好みのジュース       250cc~
(またはかき氷シロップを
 水で溶いたもの)      
粉ゼラチン 5g
30cc
サイダー 適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 水30ccにゼラチンをふり入れてふやかします。
  2. 鍋にジュース(またはシロップ水)を入れて、沸騰直前まで温めて火を止め、ゼラチンを入れて溶かします。
  3. 密封容器に入れて冷やし固めます。
  4. ざっくりと崩してコップに入れ、サイダーを入れて軽く混ぜたら、できあがり!(ゼリーのかたさはお好みで調整しましょう)
濃いめに入れたコーヒー250~300cc、砂糖大さじ2~、粉ゼラチン5g、水30ccでゼリーを作り、牛乳で割っても美味しいです。
  • レシピNo.131

ふんわりカフェゼリー

材料(4人分)
インスタントコーヒー 小さじ2強
砂糖 40g
150cc
★ゼラチン 10g
★水 50cc
牛乳 300cc
お好みでトッピング(チョコ、
ホイップクリーム、シナモン等) 
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備・・・★の水50ccにゼラチンを振り入れて、ふやかしておきます。
  2. 鍋にインスタントコーヒーと砂糖と水150ccを加えて混ぜ、火にかけます。よく混ざったら牛乳を加えます。
  3. 沸騰直前で火を止めて、ふやかしたゼラチンを加えて溶かします。※溶けない場合は、さっと火にかけて溶かします(ゼラチンを入れてからは沸騰させないこと)。
  4. 鍋底を冷やしてあら熱をとってから、冷蔵庫で冷やします(鍋ごとでも良いし、ボウルや密封容器にうつしても良い)。
  5. 固まってきたら(完全に固くなる前がgood)、泡だて器で泡立てるように混ぜ、また冷蔵庫で冷やします。再度固まったら、もう一度泡立てるように混ぜて器に盛り付けます。さらに器ごともう一度冷やします。
  6. お好みでホイップクリームを飾り、チョコやシナモンパウダーをかけたら、できあがり!
  • レシピNo.88

簡単パンナコッタ

材料(4人分)
牛乳 200cc
グラニュー糖(またはハチミツ) 大さじ1
ゼラチン 5g
30cc
バニラアイスクリーム 1カップ
バニラエッセンス 少々
グラニュー糖 50g
大さじ2
水またはお湯 大さじ1
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備・・・ゼラチンは30ccの水に振り入れてふやかしておきます。冷やす器は内側に水をつけて、トレイかバットに並べて用意しておきます。
  2. 鍋に牛乳を入れ、グラニュー糖(またはハチミツ)を入れて火にかけます。砂糖が溶けたら、ふやかしたゼラチンを加えて溶かし、火を止めます。鍋底を水で冷やしながらかき混ぜ、荒熱が取れたらバニラエッセンスを3滴位加えます。
  3. ボウルにバニラアイスクリームを入れて泡だて器で混ぜ、ソフトクリーム位の固さになったら、①の牛乳を少しずつ加えて混ぜます。
  4. 器に注いで冷蔵庫で冷やします。
  5. 冷やしている間にカラメルソースを作ります。フライパンにグラニュー糖と水大さじ2を加えて強火にかけます(温度センサー付きコンロの場合は解除して加熱しましょう)。
  6. かき混ぜずにそのまま加熱し、全体がこげ茶色になり、さらりとした状態になったら火を止めて、水大さじ1を加えてソースにします(はねやすいので注意)。冷まして冷蔵庫で冷やします。
  7. 冷やし固めたパンナコッタにカラメルソースをかけたら、できあがり!
  • レシピNo.69

簡単ヨーグルトムース

材料(4~6個分)
ヨーグルト 250cc
ゼラチン 10g
50cc
砂糖 大さじ2
牛乳 200cc
バニラアイスクリーム 1個
りんごとみかんのジャム 適量
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備・・・50ccの水にゼラチンを振り入れてふやかしておきます。冷やすための型を準備しておきます。
  2. 鍋に牛乳と砂糖を加えて中火にかけ、沸騰直前で火を止め、ゼラチンを加えてよく溶かします(ゼラチンを加えたら沸騰させないように)。
  3. ①のなべ底を水で冷やしてあら熱を取り、さわれるようになったらヨーグルトを加え、泡だて器でよく混ぜます。
  4. 別のボウルにアイスクリームを入れて、泡だて器でソフトクリーム状に混ぜます。
  5. アイスクリームを混ぜながら、②のゼラチン液を加えてよく混ぜます。
  6. 型(または密封容器)に入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。
  7. 器に盛りつけ、りんごとみかんのジャムをのせたら、できあがり!
あっという間に固まる簡単ムースです。型抜きするときは内側を水で濡らしておくと抜きやすくなります(冷やした器のまま食べる場合は濡らさなくてOK)。
生のメロンやパイナップル、キウイなどを使う場合は、ゼラチンを溶かす酵素が含まれるので、食べる直前にのせていただきましょう。
  • レシピNo.58

米粉カスタードdeクリスマストライフル

材料(4人分)
米粉 20g
卵黄 2個分
砂糖 40g
牛乳 200cc
バター 10g
バニラエッセンス 少々
好みの果物(いちご、
パイナップル等)
適量
カステラまたは
スポンジケーキ
適量
粉砂糖 少々
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. ボウルに卵黄を入れて泡だて器で混ぜ、砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜたら、米粉を加えて混ぜます。
  2. 沸騰直前まで温めた牛乳を加えて混ぜ、万能こし器でこしながら、牛乳を温めた鍋に戻します。中火にかけ、木べらで混ぜながら加熱します。
  3. ふつふつと沸いてきたら、焦げないように注意しながら、2~3分練りながら加熱します。バターを加え、あら熱がとれたらバニラエッセンスを少々加えます。
  4. 絞り出し袋に入れ、冷蔵庫で冷やします。
  5. 果物、カステラを食べやすく切っておきます。
  6. 器に果物、カステラ、カスタードを交互に入れて飾りつけ、最後に粉砂糖をふりかけたらできあがり!
カスタードクリームは冷えると固くなるので、牛乳で調節して少し柔らかめに作りましょう。
  • レシピNo.52

米粉と小豆のミルクデザート

材料(4~6個分)
米粉 50g
砂糖 30g
牛乳 500cc
小豆 100g
お好みでトッピングに
ホイップクリームや小豆等
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 鍋に米粉と砂糖を入れ、牛乳を100cc加えて泡立て器で混ぜ、とろりとしたら小豆も加えて混ぜます。
  2. 残りの牛乳を加えて、よく混ぜます。
  3. 木べらで混ぜながら中火で加熱します。
  4. とろりと固まったら弱火にして、2~3分焦げないように注意しながら加熱し、粉っぽくなくなったら固める器に入れて冷蔵庫で冷やします。
  5. 食べる前にお好みでホイップクリームや小豆を飾ったら、できあがり!
牛乳のかわりに豆乳で作れば、牛乳アレルギーの方でも美味しく召し上がれます。
  • レシピNo.49

杏仁プリンのフルーツシロップがけ

材料(4~6個分)
粉寒天 4g
300cc
砂糖 50g
牛乳 400cc
あればアーモンドエッセンス  少々
オレンジ 1個
砂糖 大さじ2~3
キウイ 1個
  • レシピ提供 渡部恵美
作り方
  1. 下準備・・・冷やす器を水で濡らし、バット等に並べておきます。
  2. 鍋に水を300cc入れ、粉寒天を入れて混ぜて溶かします。火にかけて沸騰したら、木べらで時々混ぜながら弱火にして2分煮ます。
  3. 砂糖を50g加えて溶かし、牛乳を加えて手早く混ぜて火からおろします。
  4. 木べらで混ぜながらなべ底を水で冷やします。
  5. 指が入れられるぐらいの温度になったら、アーモンドエッセンスを3滴程度加えて混ぜ、器に注ぎ、ラップをして冷蔵庫で冷やし固めます(鍋の中で固まってしまった場合は、火にかけて再度溶かします)。
  6. オレンジの皮をむき、まな板の上で7ミリぐらいの大きさに切り、ボウルに入れ、砂糖大さじ2~3を入れて混ぜて溶かします。 キウイも皮をむき、7ミリ角に切って、ボウルに入れて軽く混ぜます。
  7. 冷やし固めた杏仁豆腐の上に、⑤をシロップごとのせたら、できあがり!
  • レシピNo.46