水産物年末商品展示会が開催されました

10月18日、水産棟にて、水産物の年末商品展示会が開催されました。

当市場では、年末商戦を控えたこの時期に、忘年会や新年会、お歳暮やお正月向けの商品を紹介する水産物の展示会を開催しています。

この展示会は、水産物部・卸売業者の丸水秋田中央水産株式会社株式会社秋田丸魚がそれぞれが主催しており、水産物の加工品メーカーなどが参加。会場に設置されたブースにて、自社商品をPRしました。

会場には、マグロやきんきん、紅鮭など鮮魚や塩魚、冷凍魚が色鮮やかに並べられ、仲買人や小売業者など市場関係者が、メーカーの担当者と商談を行いました。

また、ハタハタのからあげ、エビフライ、ブリのしゃぶしゃぶ、穴子寿司、ズワイガニを使ったかにめしなどはその場で調理され、試食として振る舞われました。

お正月用には、数の子や筋子、タラコ、かまぼこや伊達巻きなどが展示されました。

キャラクターがプリントされた子供向けの商品や、かまぼこ、伊達巻き、黒豆、栗きんとんが1つになったセット商品などもあり、手軽におせちが楽しめるようになっています。

年末年始を彩る華やかな商品が勢揃いし、会場は多くの参加者で賑わいました。

※写真をクリックすると拡大します。