平成25年度第1回年末商品展示会が開催されました

10月8日、水産棟・定温売場にて、(株)秋田丸魚主催による水産物の年末商品展示会が行われました。

この展示会は、忘年会やお正月などこれからシーズンを迎える年末商戦を前に、水産物のメーカーらが市場関係者に向けて自社の商品をPRするものです。

毎年恒例となっている展示会には、今年も多くの仲買人や小売店のバイヤーらが訪れ、展示された商品を試食したり、各メーカーの担当者と商談を行ったりしました。

展示ブースには、鮭やたい、かんぱち、ずわいがに、まぐろの切り落としを始め、フライやつみれ汁など、加工品も多く登場しました。そのほか、かまぼこや数の子、伊達巻きなどお正月の定番商品も出揃い、会場は多くの人で賑わいました。

なお、当市場での水産物の年末商品展示会は年2回開催されます。平成25年度第2回の年末商品展示会は、10月26日(土)に開催される予定です。

※写真をクリックすると拡大します。

冬にぴったりな鍋物の食材セット。寄せ鍋、カキの土手鍋、かに鍋、おでんなど、種類も豊富です。

お正月用の伊達巻きは、定番商品に加え、健康志向の新商品が発売されていました。糖分が控えめになっており、幅広い世代におすすめです。

エビ、昆布巻き、田作り、黒豆、栗きんとんなど、おせちのセット商品も展示されていました。